11/7/2016

日本歯科医師会では、「いつまでも美味しく、そして、楽しく食事をとるために、口の中の健康を保っていただきたい」という願いを込めて、厚生労働省とともに 1989年(平成元年)より「80歳になっても自分の歯を20本以上保ちましょう」という「8020運動」を積極的に推進しており「いい歯の日」は、その 「8020運動」推進の一環であります。


昭和32年より6年ごとに実施されている調査によると、平成23年では8020達成者(80歳で20本以上の歯を有する者の割合)は38.3%であり、平成17年の調査結果24.1%から増加しています。


ご年配の方...

10/6/2016

10月8日は入れ歯の日です。
入れ歯の不具合はございませんか?

入れ歯が合っていない、壊れている箇所があるなどの不具合があれば
歯茎を傷めてお口の中の環境が悪化する原因になります。

少しでも気になるようなら早めに入れ歯の点検をおすすめします。

訪問歯科サービスでは、義歯・入れ歯の点検やご相談も承っておりますので遠慮なく
スタッフまでお声掛けください。

大阪の訪問歯科なら

訪問歯科サービス


 

8/8/2016

『2016年お盆休みのお知らせ』

平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。

訪問歯科サービスのお盆休みに関しまして、各医院のお休みについてお知らせいたします。


 

■さかきばら歯科   

 休まず診察をしております

■アップル谷町歯科医院

 8月11日~8月15日

■アップル歯科

 8月11日~8月15日

■オリーブ歯科

 8月11日~8月15日

■アップル歯科医院

 8月11日~8月15日

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

訪問歯科 大坂

訪問歯科サービス

7/10/2016

 入れ歯を持っていても、「面倒くさい」 「合わない」などの理由で、入れ歯をしなくなってしまう人も多いようですね

でも、入れ歯を外していると、みな同じ顔に見えてしまうことがあります。

口に周りの独特なしわがより、口元がすぼまった、いわゆる「梅干し顔」です。

しかし、自分にきちんと合った入れ歯をしていれば、口元が引き締まり、表情が豊かになり、印象も若々しくなります。

それに、言葉もはっきりするので、他人との会話も楽しくなってきます。

入れ歯は失った歯を補って食べられるようにすることだけが役割ではなく、その人の個性や表情を取り戻すための道具でもある...

6/4/2016

 

6月4日は6と4の語呂合わせで、「むし歯予防の日」と言われています。

また、6月4~10日までの1週間は、「歯の衛生週間」を実施しています。

日本は、男性の平均寿命は78歳、女性は85歳と、世界一の長寿大国です。

しかし、残念ながら、歯の寿命は50~60歳代で、高齢になるに従って、歯を失う人が多いのが現状ですが、日頃から歯磨きなどの口腔ケアをしっかり行っていれば、歯の寿命をもっと延ばすことができます。

以前から、80歳まで20本の自分の歯を持とうという「8020運動」も提唱されています。

「歯の衛生週間」をきっかけに、歯を長生きさせるための...

5/23/2016

■「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」にご注意ください

 

日本人に多い死因として、がんや心筋梗塞、脳卒中に次いで、肺炎・気管支炎が挙げられます。

とくに、肺炎と気管支炎による死亡の9割は65歳以上の高齢者なんです、肺炎は高齢者の健康管理にとって非常に重要な課題です。特に高齢者の肺炎は、口の中の細菌などが誤って肺に入って発症する「誤嚥性肺炎」の割合が高いと言われ、脳血管障害が多いこととも大いに関連しているようです。
 
大脳の基底核は,生命活動に重要な誤嚥反射や咳反射などの役割を担っており、ここに病変や障害があると誤嚥反射や咳反射などが阻...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

Copyright ©  訪問歯科サービス All rights reserved.

●Main Content

 

  >ホーム

 

  >治療方針

 

  >診療内容

 

  >訪問エリア

 

 

●Information

 

  >よくあるご質問

 

    最新情報

 

    歯科・訪問歯科用語集